兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
   TOPページ   


  ナガオ ノリキ
  長尾 憲樹   健康科学部 健康システム学科   教授
■ 保有学位
医学博士
■ 著書・論文歴
1. 著書  健康とスポーツを科学する
改訂版  (共著)  2012/04
2. 著書  健康とスポーツを科学する  (共著)  2008/04
3. 著書  栄養学英和辞典  (共著)  2002/02
4. 著書  50歳からの筋力トレーニング  (共著)  2001/04
5. 著書  臭化メチル中毒  (共著)  1989/11
6. 論文  K大学陸上部短距離選手・跳躍選手の身体組成と競技成績  (共著)  2014/03
7. 論文  生活関連体力の一指標
~ペットボトル型測定器から~  (共著)  2014/03
8. 論文  階段昇り歩行におけるテンポが生理応答に与える影響について  (共著)  2014/03
9. 論文  漸増的運動負荷時の酸化ストレスの変動  (共著)  2013/12
10. 論文  Intermittent breath
holding during moderate
bicycle exercise provokes
consistent changes in
muscle oxigenation and
greater blood lactate
response  (共著)  2013/06
11. 論文  階段昇行時におけるストックが生理応答に与える影響について  (共著)  2013/04
12. 論文  握力発揮時における習慣的な咬みしめが最大咬みしめによる筋力増大効果に及ぼす影響  (共著)  2011/03
13. 論文  800m走者1名を対象とした800m実走中の呼吸・代謝・循環応答  (共著)  2011/03
14. 論文  競輪選手に対する低酸素トレーニング事例  (共著)  2010/10
15. 論文  運動介入によるbaPWVと血液生化学検査からみた中高年者の健康指標  (共著)  2010/07
16. 論文  日常生活活動時における尿中乳酸の日内変動  (共著)  2010/07
17. 論文  2年9ヵ月にわたる健康支援からみえてきたこと
ー65歳男性への栄養面の取り組みを通してー  (共著)  2010/07
18. 論文  食事調査法の測定誤差に関する研究  (共著)  2009/03
19. 論文  Validity of Dietary
Survey in Phisically Actives
Japanese Male Student  (共著)  2008/10
20. 論文  A Modified Underwater
Weighting Method Without
Complete immersion  (共著)  2008/10
21. 論文  高強度運動後における血中乳酸応答と唾液中乳酸および尿中乳酸の関係  (共著)  2008/07
22. 論文  運動処方における非侵襲的乳酸測定の有用性  (共著)  2008/03
23. 論文  車椅子バスケットボール選手のDEXA法による体組成と基礎代謝量  (共著)  2007/06
24. 論文  簡易体脂肪率測定方法の評価と半水中体重法の比較  (共著)  2006/09
25. 論文  若年男女における食事量の過小・過大評価と身体的・心理的要因および生活習慣との関係  (共著)  2006/05
26. 論文  短期間の低酸素吸入を伴うトレーニングが通常環境における運動負荷時の呼吸・代謝応答に及ぼす影響  (共著)  2006/05
27. 論文  広範囲の負荷設定で30秒間全力自転車駆動を実施した時のパフォーマンスと血中乳酸濃度との関係  (共著)  2005/07
28. 論文  陸上競技選手における一定高強度高回転数自転車駆動時の再現性およびWingate AnerobicTestとの比較  (共著)  2004/07
29. 論文  車椅子バスケットボール選手の最高酸素摂取量  (共著)  2004/07
30. 論文  中年男性における食事制限無しでの運動が体組成、基礎代謝に及ぼす影響  (共著)  2000/08
31. 論文  疲労物質としての血中乳酸を再考する  (共著)  2000/08
32. 論文  ラットの強制運動ストレスに対するGlucuronolactone投与の影響  (共著)  1999/08
33. 論文  高齢者の下肢筋力評価
サッカー愛好者を比較して  (共著)  1997/06
34. 論文  中年期の減量を目的とした運動処方の一例  (共著)  1996/06
35. 論文  Decline in maximal
oxygen uptake on work
performance in rats during
the developmental phase  (共著)  1995/11
36. 論文  A new gas dillution
method for measuring body
volume  (共著)  1995/06
37. 論文  体脂肪率測定の評価  (共著)  1995/06
38. 論文  チョモロンゾ峰(7816m)登山前後で比較した体脂肪減少の個人差  (共著)  1994/12
39. 論文  発育期マウスの運動とスピルリナ(Spirulinaplatensi
s)摂取がハプテン特異的免疫応答に及ぼす影響  (共著)  1991/04
40. 論文  In vivoにおける血漿アルブミンの非酵素的糖付加反応と蛍光  (共著)  1990/02
41. 論文  臭化メチル中毒の5例について  (共著)  1988/02
42. 論文  Toluene-Diisocyanate
(TDI)特異的IgG抗体に関する実験的研究(Ⅱ)TDI特異的IgG抗体とマウス皮膚のTDI結合蛋白質について  (単著)  1988/02
43. 論文  倉庫居住者に発生した重症臭化メチル中毒  (共著)  1988/01
44. 論文  ヘッドスペースガスクロマトグラフィーによるメチルブロマイド従事者の血漿中臭化物イオンの簡易定量法  (共著)  1987/05
45. 論文  Toluene-Diisocyanate
(TDI)特異的IgG抗体に関する実験的研究 (Ⅰ)Toluene-Diisocyanate皮膚感作マウス血清中からの検出  (単著)  1985/11
46. 論文  長距離歩行の至適処方確立のための基礎的研究
(その二)  (共著)  1984/10
47. 論文  タウリンの運動時代謝に及ぼす影響(Ⅲ)中年男女の3㎞場合  (共著)  1983/06
48. 論文  タウリンの運動時代謝に及ぼす影響(Ⅱ)健康青年男子の低糖高蛋高脂食での5㎞場合  (共著)  1982/04
49. 論文  運動時代謝に及ぼすTaurineの影響  (共著)  1981/12
50. 論文  健康青年男子における血漿中と尿中の遊離型および抱合型カテコラミン代謝に及ぼす持久的運動の影響  (共著)  1981/12
51. 論文  水泳部員および一般健康人の寒冷暴露によるノルアドレナリンの排泄に関する研究  (共著)  1981/11
52. 論文  血中カリクレインおよびDBH活性に及ぼす高温多湿下の持久運動の影響  (共著)  1981/11
53. 論文  長距離歩行の至適処方確立のための基礎的研究
(その一)  (共著)  1981/08
54. 論文  タウリンの運動時代謝に及ぼす影響(Ⅰ)健康青年男子の低糖高蛋高脂食の場合  (共著)  1980/12
55. その他 高齢者の元気寿命を延ばすために -正しい運動習慣をオーダーメイドで個別指導-  (単著)  2005/10
56. その他 肥満遺伝子と環境要因の関係  (共著)  2005/03
■ 学会発表
1. 1986/09 Experimental Studies on TDI specific IgG Antibodies(medichem'86 Fourteenth  International Congress on  Occupational Health in the Chemical Industry  Ludwigshafen)
2. 1993/12 ラットに対する走行運動負荷と特異免疫応答
3. 1994/12 運動負荷が抗原蛋白質の
4. 1995/12 負荷漸増時における呼気中NOの動態
5. 1995/12 フルマラソン(河口湖)における救護室を訪れたランナーの状況 -第1報-
6. 1996/12 自発運動がラットの特異的免疫応答に及ぼす影響について
7. 1996/12 負荷漸増時における呼気中NOの動態(第2報)
8. 1997/10 半水中体重法(第48回日本体育学会大会)
9. 1997/12 レジスタンストレーニング時の昇圧反応
10. 1997/12 半水中体重法の再現性
11. 1997/12 半水中体重法
12. 1997/12 フルマラソン(河口湖)における救護室を訪れたランナーの状況
13. 1998/12 青年における各種体脂肪率測定法の関連
14. 1998/12 青年期に訴える慢性腰痛症について
15. 1998/12 二重積を利用した無酸素性作業閾値(AT)の推定方法
16. 1998/12 半水中体重法の測定条件
17. 1998/12 半水中体重法による体組成の経日変化
18. 1998/12 半水中体重法の為の頭部体積推定
19. 1998/12 青年における各種体脂肪率測定法による体密度推定式
20. 1999/12 半水中体重法とDonnelly's Methodの比較
21. 1999/12 二重積を利用した無酸素性作業閾値(AT)の推定方法
22. 1999/12 画像解析を用いた半水中体重法による体組成の経日変化
23. 2000/04 中高年健康・スポーツ教室参加者の体力評価
24. 2000/04 国体女子サッカー選手の現状と評価 -体力・栄養調査を通して-
25. 2000/04 中高年・健康スポーツ教室参加者の栄養評価
26. 2000/04 運動時の最大脂肪燃(Ⅰ)-運動のタイミングが対内脂肪燃焼に与える影響-
27. 2000/12 Wingate Anaerobic Testの負荷の違いと血中乳酸について
28. 2000/12 半水中体重法と中高年齢者
29. 2000/12 体密度法としての水中体重秤量法と空気置換法についての検討
30. 2001/12 半水中体重法と呼吸曲線の時系列解析
31. 2001/12 無酸素パワーテストの負荷選択
32. 2002/08 一人から全住民へ ~君田村GPPKプロジェクトの3年間~(第48回中国地区公衆衛生学会)
33. 2002/12 高脂肪食が運動中の脂肪燃焼に与える影響
34. 2002/12 陸上競技選手における無酸素性能力の類型化発案
35. 2002/12 常圧低酸素環境下における持久的トレーニングの効果
36. 2003/08 現場と教育・研究の間で運動処方を考える(第1回日本運動処方学会)
37. 2003/12 低酸素走路利用による持久的トレーニング
38. 2003/12 通常環境と低酸素環境における運動負荷設定の差
39. 2004/08 運動処方学会の未来に向けて(第2回日本運動処方学会)
40. 2004/10 短期間の食事改善が大学女子ラクロス選手の体組成と持久的パフォーマンスに与える影響(第51回日本栄養改善学会学術総会)
41. 2004/12 常圧低酸素気吸入下における短期間トレーニングの効果
42. 2004/12 体脂肪率と健康度
43. 2005/08 「指導歴の認定方式を考える」(第3回日本運動処方学会)
44. 2005/09 若年男女における食事量の過小・過大評価と食生活との関係 -身体的、心理的要因を通して-(第52回日本栄養改善学会学術総会)
45. 2005/09 車椅子バスケットボール選手のDEXA法による身体組成評価(2)(第52回日本栄養改善学会学術総会)
46. 2005/12 牽引スクワットのバイオメカニクス的研究
47. 2005/12 低酸素気吸入下での5日間のトレーニングが呼吸代謝に及ぼす影響
48. 2005/12 一週間四日の運動負荷試験について
49. 2005/12 体液成分中の乳酸濃度と運動負荷の関係
50. 2006/06 Training for 5days with the Hypoxic Gas Inhalation Decreases Ventilation and Oxygen Consumption in Submaximal Exercise Load.(American College of Sports Medicine 53rd Annual)
51. 2006/09 第五回大会に向けて(第4回日本運動処方学会)
52. 2006/12 体液中乳酸の有用性
53. 2006/12 3日間のTraining Highが最大下運動負荷への呼吸代謝応答に及ぼす影響
54. 2006/12 「現場の運動指導と個人差」設定の背景
55. 2007/06 中高齢者の運動指導
56. 2007/07 The difference of blood lactate concentration in the toe,ear and fingertip in response to the high intensity exercise(12th Annual Congress of  the European College of Sports Science)
57. 2007/09 これまでとこれからの学会員に向けて―温故知新ー(第5回日本運動処方学会)
58. 2007/09 運動と栄養指導が中高年女性の体組成に与える影響(第5回日本運動処方学会)
59. 2007/09 レジスタンストレーニング後のたんぱく質摂取が若年女性の体組成に与える影響(第5回日本運動処方学会)
60. 2007/12 測定部位の違いが高強度運動後の血中乳酸濃度に及ぼす影響
61. 2007/12 10ヶ月間の個別指導を中心とした家庭実践型健康教室の効果
62. 2008/06 The Foundamental Study of the Urine Lactate Excreation :Focsing on circadian change(7th World Congress on Aging and Physical Activity)
63. 2008/09 Validity of Dietary Surveys in Physically Active Japanese Male Students(15th International Congress of Dieteics)
64. 2008/09 A study of the problem of estimating dietary intake in nutritonal surveys(10th Asian congress of Nutrition)
65. 2008/09 一人ひとりの指導歴から倫理へ(第6回日本運動処方学会)
66. 2008/12 低酸素刺激が相対的同一強度運動時の生理応答に及ぼす影響
67. 2008/12 市販の摂取カロリー計使用における誤差要因の検討
68. 2008/12 運動に対する尿中乳酸応答:Aerobic Exerciseからの検討
69. 2009/08 The effect of acute hypoxia and exercise intensity on physioloosical parameters during equivalent relative intensity exercise(Scandinavian Physiolgical Society Annual Meeting 2009)
70. 2009/08 Urinary lactate response to endurance exercise in acute hypoxia and normoxia(Scandinavian Physiolgical Society Annual Meeting 2009)
71. 2009/09 NPO法人の立場から運動処方を活かせる職業、職場としての特定非営利活動(日本生涯スポーツ学会・日本運動処方学会合同大会)
72. 2009/12 NPOとして地方自治体との共同戦略10年の歩みから(川崎医療福祉大学第三回シンポジウム「医療福祉を考える」)
73. 2009/12 尿中乳酸の日内変動:事例からの検討を含めて
74. 2009/12 低酸素暴露が最大酸素摂取量に対する割合を用いた運動強度設定に及ぼす影響
75. 2009/12 baPWVと血液検査からみた中高年者の健康指標
76. 2009/12 最大脂肪燃焼に影響する研究
77. 2009/12 低酸素環境下における持久的運動時の尿中乳酸応答
78. 2009/12 漸増時間の違いが常酸素および低酸素環境における漸増運動時の生理応答に及ぼす影響
79. 2009/12 階段昇り歩行におけるテンポが生理応答に与える影響について
80. 2010/10 自発的低換気による低酸素トレーニングの可能性(第8回日本運動処方学会)
81. 2010/10 ジュニアレスリング選手と母親に対する緩徐減量期栄養サポートの試み(第8回日本運動処方学会)
82. 2010/10 運動処方を熟慮して、新たなるトレーニングの提案(第8回日本運動処方学会)
83. 2010/10 中高年者の健康感とQOLに関する研究~身体のいたみと自己健康感に焦点を当てて~(第8回日本運動処方学会)
84. 2010/10 運動介入による動脈硬化指標の変化検討―動脈の機能的・形態的側面から―(第8回日本運動処方学会)
85. 2010/12 近赤外線分光法による自転車運動時の筋酸素動態の再現性
86. 2010/12 定常運動時における血中乳酸濃度の測定部位に関する研究
87. 2010/12 ジャンプ運動と骨粗鬆症治療薬の骨に対する相乗効果
88. 2010/12 自発的低換気が運動時の生理応答に及ぼす影響―筋酸素動態に着目して-
89. 2011/10 3・11以降の運動処方学会への提案(第9回日本運動処方学会)
90. 2011/10 介護予防と生活関連体力(Symposium of Senior Physical Activity)
91. 2011/12 間欠的な息止めが運動時の生理応答に及ぼす影響
92. 2011/12 中高年教室におけるQOL変化に関する研究
93. 2012/10 生存のための体力(第10回日本運動処方学会)
94. 2012/12 間欠的な息止めを伴う長時間運動時の生理応答
95. 2013/10 日本運動処方学会賞の提案(第11回日本運動処方学会)
96. 2013/12 運動中の間欠的な息止めによる活動筋酸素動態の変化は、積分筋電図を増加させる
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2002/12/16 おもしろ研究室探訪(NHK岡山「きびきびワイド505」生放送16分間)
2. 2004/11/25 町の健康づくり引き受けます(NHK岡山ニュース「きびきびワイド610」放送6分48秒間)
3. 2004/11/30 町の健康づくり引き受けます(NHK岡山にニュース「おはよう岡山」放送4分間)
4. 2004/12/07 町の健康づくり引き受けます(NHK広島・中国5県にニュース「昼前ワイド:ぐるっと中国路・岡山」放送7分20秒間)
5. 2006/02/19 患者を支える医療はいま 第5部 指導は個別に(朝日新聞一面に掲載)
6. 2011/11/26 絶対くるで巨大津波、どないするんどな(三重県尾鷲市中央公民館)
7. 2013/06/01 半袖の虎:辻説法防 災体力づくりへの求道(三重県尾鷲市、紀北町、志摩市)
8. 2013/07/24 防災巡回講話「体力作りを」(朝日新聞(三重版))
9. 2013/10/11 尾鷲市中村山避難路実験(NHK東海地方ニュース 18時30分、20時55分 放送1分30秒間)
10. 2014/03/11 半袖の虎:辻説法 防災体力づくりへの求道(高知県黒潮町佐賀地区漁民会館)