兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
   TOPページ   


  ヒガシ ヒサコ
  東 久子   看護学部 看護学科   講師
■ 保有学位
修士
■ 著書・論文歴
1. 著書  退院支援から在宅ケアへ‐ライフサポーターとしての看護実践能力をめざして‐  (共著)  2010/06
2. 論文  看護学科・社会福祉学科合同講義の意義と効果-「認知症サポーター養成講座」を受講した学生の学びを通して  (共著)  2017/03
3. 論文  看護学生が受講した「認知症サポーター養成講座」での学び  (共著)  2016/03
4. 論文  看護学生が受講した「認知症サポーター養成講座」での学び  (共著)  2016/02
5. 論文  障害者就労継続支援施設での看護学生の学び  (単著)  2015/03
6. 論文  成人看護学概論における学生による授業過程評価  (共著)  2014/11
7. 論文  在宅看護短期実習の実習効果について-障がい者自立生活訓練センター実習の概要と学生の学びから-  (共著)  2014/03
8. 論文  在宅看護短期実習の実習効果について-障がい者自立生活訓練センター実習の概要と学生の学びから-  (共著)  2014/02
9. 論文  健康教室に参加した看護学生のコミュニケーション技術における学習効果  (共著)  2013/04
10. 論文  自己価値感が育みにくい社会構造についての一考察  (単著)  2013/03
11. 論文  看護学生が地域精神保健の理解を深めるための実習方法の検討  (共著)  2012/10
12. 論文  参加型授業としての「健康教室」に参加した学生の学習効果(第一報)  (共著)  2012/03
13. 論文  参加型授業としての「健康教室」参加者高齢者の健康認識・健康度(第二報)  (共著)  2012/03
14. 論文  在宅看護実習終了学生の訪問看護ステーションへの就業意識  (共著)  2011/04
15. 論文  訪問看護師の語りが在宅看護論履修学生へ及ぼした効果について  (共著)  2011/03
16. 論文  在宅看護論実習における訪問マナーに関する研究
-「訪問マナーに関するロールプレイ」の学習効果について-  (共著)  2011/03
17. 論文  看護学生の精神科病院実習終了時における病院と地域の継続性についての認識
-看護学生へのフォーカス・グループ・インタビューを通して-  (共著)  2011/01
18. 論文  看護大学生の在宅看護実習の成果に関する研究  (共著)  2010/03
19. その他 ギャンブル依存症者と原子力推進者の態度の類似性  (単著)  2012/05
■ 学会発表
1. 2010/07/23 地域精神保健を教育するための課題についての検討ー看護学生へのフォーカス・グループ・インタビューを通して(第41回日本看護学会 精神看護)
2. 2010/07/31 成人看護学実習における学生の自己成長内容-実習記録からー(日本看護学教育学会)
3. 2010/10/15 在宅看護実習終了学生の訪問看護ステーションへの就労意識(第41回日本看護学会 地域看護)
4. 2010/11/21 A地域における医療機関と介護支援専門員の連携に関する実態調査(日本プライマリ・ケア学会 第24回 近畿地方会)
5. 2011/03/20 在宅看護実習生の訪問マナーに関する研究-在宅実習事業所における認識調査から-(日本在宅ケア学会)
6. 2011/06/27 A study of awareness of student nurses in working support institution for the mentally handicapped(10th International Family Nursing Conference)
7. 2011/09/30 看護学生が地域精神保健の理解を深めるための実習方法の検討(第42回日本看護学会精神看護)
8. 2011/11/26 ギャンブル依存症者と原子力発電関係者の態度の類似性(日本嗜癖行動学会)
9. 2013/10/23 乳幼児を育てる母親に対する家族内サポートの実態について(日本公衆衛生学会)
10. 2017/06/17 地域包括システム実現に向けて~円滑な退院に向けて医療と介護の連携~(第19回日本在宅医学会)
11. 2017/08/03 ストーマシミュレーションモデルの教具開発と演習効果について(第48回日本看護協会教育学会)
12. 2017/09/23 地域医療福祉研修センターの取り組みと課題(日本シミュレーション医療教育学会)
13. 2020/06/06 多職種連携に向けた介護職員対象シミュレーション研修の実践報告(第1回看護シミュレーションラーニング学会)
14. 2020/10/20 看護小規模多機能型生活介護における看護職の役割(第39回日本公衆衛生学会)
15. 2020/10/20 看護小規模多機能型居宅介護における看取りの現状(第39回日本公衆衛生学会)
■ 社会における活動
1. 2013/04~ 東播臨海地区認知症連絡会世話人
■ 所属学会
1. 2010/02~2016/03 日本看護学教育学会(会員番号47228)
2. 2010/06~ 日本嗜癖行動学会
3. 2012/06~ 日本看護科学学会(会員番号09768)
4. 2012/08~ 日本公衆衛生学会(会員番号9620093)
5. 2018~ 日本シミュレーション医療教育学会
6. 2019~ 日本在宅医療連合学会
7. 2019~ 看護シミュレーションラーニング学会
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2011/06/25 退院支援から在宅ケアへ‐ライフサポーターとしての看護実践能力をめざして‐
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1982~1986 県立病院看護婦
2. 1997~2000 災害復興健康アドバイザー
3. 1998~2001 訪問看護師
4. 2001~2005 看護専門学校 専任教員
5. 2006~2008 有料老人ホーム施設長