兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
   TOPページ   


  タカミ チエ
  高見 千恵   看護学部 看護学科   教授
■ 保有学位
保健学博士
■ 著書・論文歴
1. 著書  看護学原論-看護の本質的理解と創造性を育むために-  (共著)  2009/09
2. 論文  要介護高齢者の家族介護者に対する心理教育的プログラムの作成と介入の有効に関する研究  (単著)  2016/02
3. 論文  認知症と診断されていない要介護者の介護者における認知症に対する支援ニーズ  (共著)  2015/07
4. 論文  13.中学生に対する思春期ピアカウンセリング講座の所要時間と教育効果  (共著)  2011/06
5. 論文  新入生ガイダンスにおける大学生に対するピアカウンセリング講座の評価  (共著)  2010/09
6. 論文  大学生の性・セックスのイメージ
-青年期ピアカウンセリング講座の効果指標として-  (共著)  2009/09
7. 論文  大学生の将来設計と性意識・行動の調査
-青年期ピアカウンセリングの基礎資料として-  (共著)  2009/06
8. 論文  大学生の性感染症予防行動および避妊行動に対する意識・態度の実態調査
-青年期ピアカウンセリングの基礎資料として-  (共著)  2009/05
9. 論文  兵庫県A市における地域高齢者の健康観と生活習慣の実態  (共著)  2008/03
10. 論文  介護保険サービス利用者のサービスに対する満足度尺度の妥当性および信頼性  (共著)  2007/11
11. 論文  在宅高齢者の介護保険サービスに対する評価  (共著)  2004/11
12. 論文  介護保険制度未利用者への介護支援専門員の支援  (共著)  2004/10
13. 論文  4.在宅高齢者の介護保険サービス利用状況の実態  (共著)  2003/10
14. 論文  在宅高齢者の服薬の実態と看護ニーズに関する研究
-多剤併用者を対象に-  (単著)  2001/03
15. 論文  在宅高齢者の服薬の実態
-多剤併用者を対象に-  (単著)  2000/12
16. 論文  病室の明るさと患者の日常生活状態との関連性  (共著)  1995/11
17. その他 C地区における地域福祉に対する住民の関心度とイメージ  (共著)  2011/03
18. その他 介護保険サービス利用者とケアマネジャーとの信頼関係の構築  (共著)  2010/03
19. その他 A市におけるデイサービス利用者の介護保険サービスの利用実態  (共著)  2009/09
20. その他 高齢者の健康診査受診と健康観・生活習慣の関係  (共著)  2008/09
21. その他 在宅高齢者の口腔ケアの実施状況と健康観との関連  (共著)  2008/09
22. その他 山間部における閉じこもり高齢者の発生率と生活習慣の特徴  (共著)  2008/09
23. その他 プロトコル作成支援と発達薬理学的評価、データマネジメント・モニタリング支援  (共著)  2004/03
■ 学会発表
1. 2000/09 独居高齢者の服薬の実態と介護ニーズ-多剤併用者を対象に-(第8回日本介護福祉学会大会)
2. 2000/11 独居高齢者の服薬の実態と支援に関する研究(日本社会福祉学会2000年全国大会)
3. 2001/06 「要支援」と認定された独居高齢者の服薬の実態とケアニーズ-多剤併用者のコンプライアンス-(日本地域看護学会第4回学術集会)
4. 2001/06 「要支援」と認定された独居高齢者の服薬の実態とケアニーズ その2-専門職の関わりと連携-(日本地域看護学会第4回学術集会)
5. 2002/06 5.介護保険制度未利用者へのケアマネジャーの支援(日本地域看護学会第5回学術集会)
6. 2007/07 ピアカウンセリング手法による性教育ニーズの検討④-大学生を対象として-(日本地域看護学会第10回学術集会)
7. 2007/07 ピアカウンセリング手法による性教育ニーズの検討⑤-大学生を対象として-(日本地域看護学会第10回学術集会)
8. 2008/07 60歳以上高齢者の基本健康診査受診に関連する要因(日本地域看護学会第11回学術集会)
9. 2008/07 看護系大学生の健康度の変化に関する一考察①-「森本の8つの健康習慣」得点を用いて-(日本地域看護学会第11回学術集会)
10. 2008/07 看護系大学生の健康度の変化に関する一考察②(日本地域看護学会第11回学術集会)
11. 2008/11 外出頻度が少ない高齢者の生活習慣、健康に関する関心、運動機能、経済状況との関連(第67回日本公衆衛生学会学術集会)
12. 2009/08 ピアカウンセリング手法による性教育ニーズの検討(第6報)-大学生の避妊の意識と態度について-(日本地域看護学会第12回学術集会)
13. 2009/08 ピアカウンセリング手法による性教育ニーズの検討(第7報)-大学生の性のイメージについて-(日本地域看護学会第12回学術集会)
14. 2009/08 ピアカウンセリング手法による性教育ニーズの検討(第8報)-大学生の将来設計と結婚について-(日本地域看護学会第12回学術集会)
15. 2009/09 A市におけるデイサービス利用者の介護保険サービスの利用実態(第1報)-サービス評価項目と性別との関連-(日本健康心理学会第22回大会)
16. 2009/09 A市におけるデイサービス利用者の介護保険サービスの利用実態(第2報)-サービス評価項目と要介護度との関連-(日本健康心理学会第22回大会)
17. 2009/09 A市におけるデイサービス利用者の介護保険サービスの利用実態(第3報)-サービスに対する評価項目の因子分析-(日本健康心理学会第22回大会)
18. 2010/07 新入生ガイダンスでの青年期ピアカウンセリング講座の検討(第2報)-講座前後の意識・態度の変化-(日本地域看護学会第13回学術集会)
19. 2010/07 新入生ガイダンスでの青年期ピアカウンセリング講座の検討(第1報)-目的達成状況と学習方法と関連-(日本地域看護学会第13回学術集会)
20. 2010/07 新入生ガイダンスでの青年期ピアカウンセリング講座の検討(第3報)-講座受講後の意見-(日本地域看護学会第13回学術集会)
21. 2010/09 サービス利用者とケアマネジャーとの信頼関係の構築に関する研究(第3報)-信頼関係が構築できなかったケースの検討-(日本健康心理学会第23回大会発表)
22. 2010/09 サービス利用者とケアマネジャーとの信頼関係の構築に関する研究(第1報)-利用者との信頼関係の要因-(日本健康心理学会第23回大会発表)
23. 2010/09 サービス利用者とケアマネジャーとの信頼関係の構築に関する研究(第2報)-介護者との信頼関係の要因-(日本健康心理学会第23回大会発表)
24. 2011/07 Residents’ level of interest in and attitudes towards community’s welfare(The 2nd Japan-Korea joint Conference on Community Health Nursing)
25. 2011/09 「高齢者を見守る支えるネットワークの構築」に関する基礎調査(日本健康心理学会第24回大会発表)
26. 2011/09 「高齢者を見守る支えるネットワークの構築」に関する基礎調査(第1報)-住民の地域生活の実態および地域問題への態度-(日本健康心理学会第24回大会発表)
27. 2011/09 「高齢者を見守る支えるネットワークの構築」に関する基礎調査(第2報)-高齢者支援に対する住民意識の年代別比較-(日本健康心理学会第24回大会発表)
28. 2012/07 職業高校における3年間のピアカウンセリングの効果―講座前後の意識・態度の男女比較―(日本地域看護学会第15回学術集会)
29. 2012/07 職業高校における3年間のピアカウンセリングの効果―男女別の学びの比較―(日本地域看護学会第15回学術集会)
30. 2012/07 職業高校における3年間のピアカウンセリングの効果―学びと学習方法の評価との関連の男女比較―(日本地域看護学会第15回学術集会)
31. 2012/09 職業高校における3年間のピアカウンセリングの効果(日本地域看護学会第15回学術集会)
32. 2013/08 地域におけるネットワーク構築-高齢者支援に対する住民の協力意思-(日本地域看護学会第16回学術集会)
33. 2013/09 「高齢者を見守る支えるネットワークの構築」に関する基礎調査(第5報)―地域住民のボランティア活動経験の現状と特徴 ―(日本健康心理学会第26回大会発表)
34. 2013/09 「高齢者を見守る支えるネットワークの構築」に関する基礎調査(第4報)―高齢者支援に対する住民の協力困難要因(日本健康心理学会第26回大会発表)
35. 2014/08 地域におけるネットワーク構築-高齢者支援に対する住民の協力困難要因(日本地域看護学会第17回学術集会)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1998/04~1999/03 技術試験における学生評価の導入
2. 2001/04~2003/03 グループディスカッション・プレゼンテーションの導入
3. 2007/04 効果的な在宅看護学演習
4. 学内カンファレンスの効果的な活用
●作成した教科書、教材
1. 2001/04 講義用補助教材(プリント冊子)
2. 2008/04 ビデオ
3. 2009/09 教科書
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2013/04 採用決定の際における評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2010/04~ 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
2. 2011/02 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
3. 2011/02 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
4. 2011/03 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
5. 2011/09~2012/03 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
6. 2012/02 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
7. 2012/04~ 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
8. 2012/12 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
9. 2016/02 兵庫県赤穂市における地域包括ケアシステムの構築への支援
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1995/04~1998/03 臨床実習指導(成人看護学実習)
●その他職務上特記すべき事項
1. 1993/04~1998/03 重井病院(内科病棟 看護師)
2. 1999/08~2001/03 角田医院(訪問看護師)
3. 2001/04~2003/03 ボランティア活動
4. 2009/04~ ボランティア活動
5. 2010/04~ ボランティア活動
6. 2012/09~ ボランティア活動