兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
   TOPページ   


  オオウエ タカシ
  大植 崇   看護学部 看護学科   准教授
■ 保有学位
博士(看護学)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2014/03  看護師のバーンアウトと離職の意思に対する集団認知行動療法の有効性に関する研究.  若手研究(B) 
2. 2014/04~2018/03  看護師のバーンアウトと離職低減に向けたCBTによるスタッフトレーニングの効果  若手研究(B) 
3. 2014/04~2015/03  高齢者の生きがいに関連する諸要因の日泰比較  国際共同研究 
4. 2015/04~2016/03  看護師のバーンアウトと離職の意思に関連する諸要因の国際比較  国際共同研究 
5. 2016/07~2018/03  稲美町に在住する在日外国人を対象とした健康管理に関する研究  その他の補助金・助成金 
6. 2017/04~2018/03  マレーシアの看護師におけるバーンアウトと離職の意思の低減を目的とした認知行動療法のフィージビリティスタディ  機関内共同研究 
7. 2017/07~2018/03  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証  機関内共同研究 
8. 2018/04~2020/03  稲美町に在住する在留外国人に対する多文化共生と健康増進を目指した国際健康教室の効果  競争的資金等の外部資金による研究 
9. 2018/07~2019/03  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証ーその2  機関内共同研究 
10. 2019/04~  看護師のバーンアウトと離職低減のための認知行動療法によるメンター制度の構築  基盤研究C 
11. 2019/04~2020/03  グローバル社会における「外国人患者への看護対応能力向上」プログラム  その他の補助金・助成金 
12. 2019/07~2020/03  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生の多職種連携教育の効果(その3 実習編)  機関内共同研究 
13. 2020/04~  国際看護学担当教員が必要に応じて活用できる講義補完システムの開発と検証  基盤研究C 
14. 2020/07~2021/03  新型コロナウイルス感染症患者を受け入れる病院で勤務する看護師のメンタルヘルスの実態と支援の在り方に関する研究  機関内共同研究 
15. 2020/07~2022/03  新型コロナウィルス感染症患者に対応する看護師のメンタルヘルスの実態調査  競争的資金等の外部資金による研究 
16. 2020/07~2021/03  大学生・短大生・大学院生を対象としたCOVID-19によるメンタルヘルスと教育的影響に関する研究  機関内共同研究 
■ 著書・論文歴
1. 論文  海外の基礎看護教育課程における国際看護学とはー文献レビュー  (共著)  2020/11
2. 論文  兵庫大学での国際看護学教育・研究の現状と課題  (単著)  2020/11
3. 論文  グローバルヘルスに強いナースになる!― 国際看護学教育の役割と未来“すべての人々の健康のために”―  (共著)  2020/11
4. 論文  国際看護学に関する教科書の構成要素  (共著)  2020/11
5. 論文  日本における国際看護学教育で強化及び補完が必要な分野に関する文献検討  (共著)  2020/11
6. 論文  ヒューマンケア従事者を志す大学生のシミュレーションを用いたIPEの効果②地域で生活する家族の事例  (共著)  2020/09
7. 論文  看護系大学における国際看護学Ⅱの教育効果‐オーストラリアでの研修を通じて‐  (単著)  2020/03
8. 論文  在留外国人を対象の「国際料理教室」へボランティア参加した看護大学生への教育効果  (共著)  2020/03
9. 論文  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証-その2 地域で生活する家族の事例  (共著)  2020/03
10. 論文  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証  (共著)  2019/08
11. 論文  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証-その1 退院支援のシナリオを用いて-  (共著)  2019/03
12. 論文  看護系大学生の在留外国人を対象とした「国際健康教室」の教育効果【第2報】  (共著)  2019/03
13. 論文  看護基礎教育におけるシミュレーション教育を活用した周手術期看護過程演習プログラムへの取り組み  (共著)  2018/03
14. 論文  日本国際看護学会 第1回学術集会シンポジウム報告「国際看護学の質向上のために何ができるか?」  (単著)  2018/03
15. 論文  回復期リハビリテーション病院から在宅への継続看護の視点から排尿ケアにおける課題  (共著)  2018/03
16. 論文  地域に住む在留外国人の健康に影響する諸要因の検討  (共著)  2018/03
17. 論文  在留外国人の多文化共生と健康増進を目指した「国際健康教室」の効果-参加型学習を実施した看護大学生への教育効果-  (共著)  2018/03
18. 論文  ボランティア看護師や多職種連携による異文化背景をもつ方々の健康を支援する「国際まちの保健室」  (共著)  2017/03
19. 論文  成人看護領域における看護学生のシミュレーション教育効果の検証  (共著)  2017/03
20. 論文  看護師のホスピタリティー行動変容のための行動分析的アプローチの効果  (共著)  2016/10
21. 論文  看護師のバーンアウトに影響する認知過程の検討  (単著)  2016/05
22. 論文  看護系大学における国際交流事業の教育効果-マハサラカム大学との交流を通じて  (単著)  2016/03
23. 論文  高齢者の生きがいとなる出来事と生きがい感との日泰比較研究  (共著)  2016/03
24. 論文  Comparison of Factors Related to Elderly People's Purpose of Life in Japan and Thailand.  (共著)  2015/10
25. 論文  The Effect of the Group Cognitive Behavior Therapy in a Nurse's Burnout and Intention to Resign.  (共著)  2015/09
26. 論文  看護技術教育におけるブレンディッドラーニング活用教育効果(第2報)e-Learning学習システムの利用前後での比較  (共著)  2015/04
27. 論文  看護大学生に対する地域高齢者との参加体験型学習プログラムの教育効果  (共著)  2015/04
28. 論文  看護師のグローバル人材育成のための日泰交流の意義  (共著)  2015/03
29. 論文  Development of the Irrational Belief Test for Nurses (IBTN): Examination of Reliability and Validity  (共著)  2015/03
30. 論文  看護師におけるバーンアウトと離職の意思との関連性  (単著)  2015/03
31. 論文  看護師のバーンアウトに影響を及ぼす認知過程の明確化とバーンアウト低減に向けた認知行動療法プログラムの試み, 広島大学保健学研究科保健学集談会(演題名・抄録・質疑応答)  (単著)  2014/10
32. 論文  看護師のポジティブとネガティブな自動思考がバーンアウトに及ぼす影響  (単著)  2014/03
33. 論文  『健康教室』に参加した高齢者の実態と健康認識への影響  (共著)  2014/03
34. 論文  ICTの活用実態とコンピュータ学習に対する意識調査(第1報)― e-Learning学習システムの利用前―  (共著)  2013/11
35. 論文  健康教室に参加した看護学生のコミュニケーション技術における学習効果  (共著)  2013/04
36. 論文  看護大学生の高齢者イメージと共感的理解に対する参加型学習プログラムの効果  (共著)  2013/03
37. 論文  看護師を対象としたATQ-R(Automatic Thoughts Questionnaire - Revised ) 短縮版作成と信頼性・妥当性の検討  (共著)  2012/12
38. 論文  看護師のバーンアウトに影響を及ぼす認知過程の明確化とバーンアウト低減に向けた認知行動療法プログラムの試み  (単著)  2012/03
39. 論文  Examination of a cognitive model of stress, burnout, and intention to resign for Japanese nurses.  (共著)  2010/10
40. 論文  病棟に勤務する看護師において性差とジェンダー・タイプのどちらがストレッサーとバーンアウトの知覚に影響するか  (共著)  2010/01
41. 論文  病棟看護師における性差によるストレスとバーンアウトの関連性  (単著)  2007/03
42. 論文  臨床心理実習のあり方について:精神科病院における実習から学んだこと  (単著)  2006/03
43. その他 看護師のバーンアウトと離職低減に向けたCBTによるスタッフトレーニングの効果  (単著)  2019/03
44. その他 外国人に健康教室  (単著)  2018/07
45. その他 2019年度 兵庫県内大学特集 兵庫の大学へ行こう  (単著)  2018/06
46. その他 日本国際看護学会 第一回 関西研修会報告  (単著)  2018/03
47. その他 外国人に健康指導  (単著)  2017/07
48. その他 日本国際看護学会 第一回 関東研修会報告  (単著)  2017/07
49. その他 アジア認知行動療法学会(The 5th Asian Cognitive Behavior Therapy Conference)の参加報告.  (単著)  2015/07
50. その他 看護師のバーンアウトと離職の意思に対する集団認知行動療法の有効性に関する研究  (単著)  2015/03
51. その他 タイ・マハサラカム国立大学からの訪問報告  (単著)  2015/03
52. その他 看護師のバーンアウトと離職の意思に対する集団認知行動療法の有効性に関する研究  (単著)  2013/04
■ 学会発表
1. 2002/10/01 手術時手洗いにおける手揉み手洗い法の検討(松下記念病院看護部院内発表)
2. 2003/10/01 手術時手洗い時間短縮の検討(松下記念病院看護部院内発表)
3. 2009/09 Examination of a cognitive model of stress, burnout and intention to resign in nurses(1st International Research Conference of World Academy of Nursing Science)
4. 2010/02 介護度の高い腹膜透析患者へのかかわり~訪問看護の現状と課題~(第7回日本在宅透析支援会議)
5. 2010/07 Development of the Irrational Belief Test for Nurses(IBTN):Examination of Reliability and Validity(The Sigma Theata Tau International's 21st International Nursing Research Congress)
6. 2010/09 看護師におけるネガティブとポジティブな自動思考がバーンアウトに及ぼす影響(第29回 日本心理臨床学会 秋季大会)
7. 2010/12 看護師のバーンアウトと離職の意思との関連性(第30回 日本看護科学会学術集会)
8. 2011/06 Examination of the cognitive model of burnout in Japanese nurses: Consideration from the viewpoint of family nursing(10th International Family Nursing Coference)
9. 2011/07 Development of the shorter version ATQ-R (Automatic Thoughts Questionnaire-Revised): examination of Reliability and Validty(22nd International Nursing Research Congress)
10. 2011/07 A Cognitive and Behavioral Intervention for Burnout in Japanese Nurses of the 3 years Nursing Clinical Experience(22nd International Nursing Research Congress)
11. 2011/08 臨地実習で学生が遭遇した倫理的問題(第4回 日本看護倫理学会 交流集会)
12. 2012 A Cognitive and Behavioral Intervention for Burnout in Japanese Nurses of the 3 Years Nursing Clinical Experience.(Honor Society of Nursing, Sigma Theta Tau International 23rd International Nursing Research Congress.)
13. 2012/06 Development of the Shorter Version of Japanese Version ATQ-R (Automatic Thoughts Questionnaire-Revised): Examination of Reliability and Validity.(9th International Conference of the Global Network of WHO)
14. 2012/09 看護師を対象としたATQ-R(Automatic Thoughts Questionnaire - Revised ) 短縮版作成と信頼性・妥当性の検討(第38回日本行動療法学会)
15. 2012/09 看護師に対する認知行動療法プログラムによるバーンアウト低減効果の検討(第31回日本心理臨床学会 秋期大会)
16. 2012/12 看護大学生の高齢者イメージと共感的理解に対する参加型学習プログラムの効果(第32回日本看護科学学会学術集会)
17. 2012/12 参加型授業としての「健康教室」参加高齢者の健康認識・健康度(第2報)(第32回日本看護科学学会学術集会)
18. 2012/12 看護師の不合理な信念尺度の作成と信頼性・妥当性の検討(第32回日本看護科学学会学術集会)
19. 2012/12 健康教室に参加した看護学生のコミュニケーション技術における学習効果(第32回日本看護科学学会学術集会)
20. 2013/06/05 看護大学生に対する参加型学習プログラムによる高齢者イメージの変容(日本老年看護学会第18回学術集会)
21. 2013/07/24 The Cognitive Processes that Influence Burnout in Japanese Nurses(Sigma Theta Tau International's 24th International Nursing Research Congress)
22. 2013/08/22 The effect of the group cognitive behavior therapy in a nurse's burnout and intention to resign - Examination which focuses on nurse's irrational belief -(the 4th Asian Cognitive Behavior Therapy (CBT) Conference)
23. 2013/08/24 医療現場におけるメンタルヘルスその2-技法と工夫について/心理職自身のメンタルヘルス(日本心理臨床学会第32回秋季大会)
24. 2013/08/25 看護師のバーンアウトと離職の意思に対する集団認知行動療法の効果(日本行動療法学会第39回大会)
25. 2013/08/26 看護師におけるバーンアウトの認知モデルの検証~看護師特有の認知測定尺度を用いて~(日本心理臨床学会第32回秋季大会)
26. 2013/10/16 The effect of the healthy elderly-individual learning program to a nursing university student's elderly individual image and Social skill.(9th International Nursing Conference.)
27. 2013/10/18 The effect of the healthy elderly-individual learning program to a nursing university student's Self-Eficacy and Social skill.(3st International Research Conference of World Academy of Nursing Science.)
28. 2013/12/07 ICTの活用実態とコンピュータ学習に対する意識調査(第1報)― e-Learning学習システムの利用前―(第33回日本看護科学学会学術集会)
29. 2013/12/07 看護師のバーンアウトと離職の意思に対する集団認知行動療法の効果―看護師の不合理な信念に焦点を当てて―(第33回日本看護科学学会学術集会)
30. 2014/05 The education effect of the participating experience type learning program with an elderly individual to a nursing university student.(5th International Association for Human Caring Conference Registration confirmation.)
31. 2014/06 看護大学生に対する参加型学習プログラムによる高齢者イメージの変容(その2)(日本老年看護学会第19回学術集会)
32. 2014/06 『健康教室』に参加した高齢者の実態と健康認識への影響(日本老年看護学会第19回学術集会)
33. 2014/07 Effects of Nurse's irrational beliefs on burnout in Japanese nurses(8th International Congress of Cognitive Psychotherapy.)
34. 2014/07 The Effect of the Burnout on the Negative and Positive Automatic Thought in a Japanese Nurse(Honor Society of Nursing, Sigma Theta Tau International 25rd International Nursing Research Congress.)
35. 2014/08 老年期にある抑うつ症状を呈する慢性関節リュウマチ患者との心理面接~障害受容から死へのプロセスの支援~(日本心理臨床学会第33回秋季大会)
36. 2014/08 医療現場のメンタルヘルスを考える.その3 -院内多重関係について/心理職・職員としての立場-(日本心理臨床学会第33回秋季大会)
37. 2014/09 看護師のグローバル人材育成のための日泰交流の意義(第17回 国際看護研究会学術集会)
38. 2014/11 看護師のストレッサーとバーンアウトにおける性差とジャンダーの影響(日本認知・行動療法学会第40回大会)
39. 2014/12 Effects of Nurse's irrational beliefs on burnout in Japanese nurses(The 34th Academic Conference of Japan Academy of Nursing Science)
40. 2014/12 ブレンデッドラーニング活用における教育効果-e-learning学習システム利用前後での比較-(第34回日本看護科学学会学術集会)
41. 2015/05/16 The replication of the group cognitive behavior therapy in a nurse's burnout and intention to resign.(The 5th Asian Cognitive Behavior Therapy Conference.)
42. 2015/06/12 高齢者の生きがい感に関連する要因-生きがいとなる出来事と生きがいとの関連-(日本老年看護学会第20回学術集会.)
43. 2015/06/19 Relationship between burnout and intention to resign in Japanese nurses.(International Council of Nurses Conference 2015)
44. 2015/07/23 Comparison of Factors Related to Older Adults' Purpose of Life in Japan: Relation of the Events Leading to Life Purpose and Sense of Purpose in Life.(Sigma Theta Tau International's 26th International Nursing Research Congress.)
45. 2015/08/06 Comparison of the events leading to life purpose, mental health and ADL in Japan and Thailand.(The Second Asian Symposium on Healthcare Without Borders.)
46. 2015/08/18 看護系大学における海外交流研修事業の課題-引率教員の役割や資質について-(日本看護学教育学会 第25回学術集会交流セッション.)
47. 2015/09/18 高齢者の生きがいと精神的健康及びADLの関連性(日本心理臨床学会第34回大会)
48. 2015/09/18 医療現場のメンタルヘルスを考える その4―システム作りにつながる組織風土を作る―(日本心理臨床学会第34回大会.)
49. 2015/10/14 Comparison of a factor related to elderly people's purpose of life in Japan and Thailand.(ENDA & WANS Congress 2015)
50. 2015/10/14 Relation of the events leading to life purpose, mental health and ADL in Japanese elderly people.(ENDA & WANS Congress 2015.)
51. 2015/11/07 Examination of factors related to elderly people's purpose of life in Japan.(43rd Biennial Convention.)
52. 2015/12/05 ブランディットラーニング活用における教育方法(第2 報)~ 1 回目と2 回目の利用後の比較~(第34回日本看護科学会学術集会.)
53. 2015/12/06 Examination of the model which effect elderly people's purpose of life in Japan.(The 34th Academic Conference of Japan Academy of Nursing Science.)
54. 2016/07/29 Comparison of models related to elderly people's purpose of life in Japan and Thailand(31st International Congress of Psychology)
55. 2016/08/05 看護師のホスピタリティー行動変容のための行動分析的アプローチの効果(第47回 日本看護学会(平成28年度)-看護教育-学術集会)
56. 2016/09/04 医療現場のメンタルヘルスを考える その5-心理臨床の実践知から組織と共に育むシステムづくりへ-(日本心理臨床学会 第35回秋季大会)
57. 2016/10/09 認知行動療法チェックリスト(Knowledge of cognitive-behavioral therapy:KCBT)作成と信頼性・妥当性の検討(第42回 日本認知・行動療法学会)
58. 2016/11/26 看護系大学における国際交流の教育効果 ‐タイ国 マハサラカム大学との交流を通じて‐(国際看護研究会第19回学術集会)
59. 2016/12/11 看護師のバーンアウトや離職に関連する諸要因の国際比較(第36回日本看護科学学会学術集会)
60. 2016/12/11 Issues in global nursing education in Japan(The 36th Academic Conference of Japan Academy of Nursing Science)
61. 2017/03/16 Perspectives on Global health.(1ST NURSING RESEARCH SYMPOSIUM)
62. 2017/05/29 An International Comparison of Factors Related to Nurse Burnout and Turnover (USA, Thailand and Japan)(ICN2017)
63. 2017/06/15 高齢者の生きがいに関連する諸要因の国際比較(日本とタイ)(第22回日本老年看護学会)
64. 2017/07/26 Effect of simulation training on nurse's student in an adult nursing(Sigma Theta Tau International's 28th International Nursing Research Congress)
65. 2017/11/11 在留外国人の多文化共生と健康増進を目指した「国際健康教室」の効果(日本国際看護学会 第1回学術集会)
66. 2017/11/11 地域に住む在留外国人の健康に影響する諸要因(日本国際看護学会 第1回学術集会)
67. 2017/11/11 在留外国人の多文化共生と健康増進を目指した「国際健康教室」の効果(第2報)-参加型学習を実施した看護大学生への教育効果-(日本国際看護学会 第1回学術集会)
68. 2017/11/18 医療現場のメンタルヘスを考える 医療現場のメンタルヘスを考える その6- 多職種連携を視野に入れたアプローチ-(日本心理臨床学会第 36 回大会)
69. 2017/11/19 看護師のための認知行動療法によるスタッフトレーニングの効果‐看護師のバーンアウトと離職の意思低減に向けたアプローチ‐(日本心理臨床学会 第36回大会)
70. 2017/12/09 看護師のバーンアウト低減のためのメンター制度を取り入れた認知行動療法によるスタッフトレーニングの効果(第37回日本看護科学学会学術集会)
71. 2017/12/09 SDGs実現のために看護師のメンタルヘルスを考える -認知行動療法は世界を変えれるか-(第37回日本看護科学学会学術集会)
72. 2018/05/03 Creation of a Global Mentor System Based on Cognitive behavioural therapy (CBT) to Reduce Burnout and Turnover(International Conference on Nursing 2018)
73. 2018/06/02 ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証(第6回日本シミュレーション医療教育学会学術大会)
74. 2018/08/28 看護系大学生の周手術期看護におけるシミュレーション教育効果の検討(日本看護学教育学会 第28回学術集会)
75. 2018/08/29 兵庫大学の国際看護教育の取り組み(日本看護学教育学会 第28回学術集会)
76. 2018/08/30 看護師のメンタルヘルスの過去・現在・未来を考える(日本心理臨床学会第 37 回大会)
77. 2018/09/02 地域に住む在留外国人のメンタルヘルスに影響する諸要因(日本心理臨床学会第 37 回大会)
78. 2018/10 看護師のメンタルヘルス向上のための認知行動療法によるメンター教育プログラムの効果(第44回 日本認知・行動療法学会)
79. 2018/12 看護師のメンター制度を取り入れた認知行動療法の効果-その2 メンターとメンティの評価(第38回日本看護科学学会学術集会)
80. 2018/12 看護師のメンタルヘルスにおける新しいチャレンジ-認知行動療法を用いたメンター制度導入に向けて-(第38回日本看護科学学会学術集会)
81. 2019/06/08 看護師のバーンアウトと離職の意思に関連する諸要因の国際比較-日本・カナダ・アメリカ・タイの比較-(日本心理臨床学会 第38回大会)
82. 2019/06/28 Staff training based on CBT that incorporates a mentor system to reduce burnout among nurses(ICN Congress 2019)
83. 2019/07/27 An International Comparison of Factors Related to Nurse Burnout and Turnover (Canada, Malaysia, and Japan)(The 31st International Nursing Research Congress)
84. 2019/08/04 グローバル化の中で求められる国際看護の基礎をどう育てるか② 外国人の医療場面の困難と看護学生への期待(日本看護学教育学会第29回学術集会)
85. 2019/08/05 シミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証 -退院支援のシナリオを用いて(日本看護学教育学会第29回学術集会)
86. 2019/08/06 看護系大学生の在留外国人を対象とした「国際健康教室」の教育効果 第3報(日本看護学教育学会第29回学術集会)
87. 2019/09/01 看護師のバーンアウトと離職の意思低減のための認知行動療法を用いたメンターシップの効果② メンターとメンティの評価(日本認知・行動療法学会 第45回大会)
88. 2019/09/14 看護学生を対象とした国際看護学Ⅱの教育効果‐オーストラリアの研修を通じて‐(日本国際看護学会第3回学術集会)
89. 2019/09/21 ヒューマンケア従事者を志す大学生のシミュレーションを用いたIPEの効果②地域で生活する家族の事例(第7回日本シミュレーション医学教育学会学術大会)
90. 2019/12/01 看護大学生が参加した在留外国人対象の「国際料理教室」の効果(第39回日本看護科学学会学術集会)
91. 2019/12/01 看護師のバーンアウトと離職低減のためのメンター制度を取り入れた認知行動 療法の効果③メンティへの介入効果(第39回日本看護科学学会学術集会)
92. 2019/12/01 地域に根差した国際看護教育―グローカル・ナーシングのすすめー(第39回日本看護科学学会学術集会)
93. 2020/02/28 An International Comparison of Factors Related to Nurse Burnout and Turnover (Canada, Malaysia and Japan)(the 6th International Nursing, Research Conference of World Academy of Nursing Science (The 6th WANS))
94. 2020/09/05 成人看護学におけるシミュレーション教育効果の検討~手術期看護の事例~(日本看護学教育学学会 第30回学術集会)
95. 2020/09/05 国際看護学での「英語に慣れる」取り組み(日本看護学教育学学会 第30回学術集会)
96. 2020/09/05 シミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証―地域で生活する事例と退院支援の事例の比較(日本看護学教育学学会 第30回学術集会)
97. 2020/09/05 本学のシミュレーションを用いた多職種連携教育(日本看護学教育学学会 第30回学術集会)
98. 2020/09/11 看護師のバーンアウトと離職低減のための認知行動療法を用いたメンターシップの効果③ メンティに対する介入効果(日本認知・行動療法学会 第46回大会)
99. 2020/10/24 ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証③ 退院支援と地域支援シナリオの比較(第8回日本シミュレーション医療教育学会)
100. 2020/11/02 先進国および開発途上国の病院で勤務する看護師のストレッサー、バーンアウト、および離職に関連する諸要因の国際比較研究(グローバルヘルス合同大会2020)
■ 社会における活動
1. 2011/07 兵庫県立播磨南高等学校進路ガイダンス
2. 2012/03 須磨ノ浦女子高等学校「兵庫大学コース」での授業
3. 2012/12 神戸龍谷高校ガイダンス
4. 2013/03 須磨の浦女子高等学校「兵庫大学コース」での授業
5. 2013/10 神戸甲北高等学校での模擬授業
6. 2014/06 姫路別所高等学校で授業
7. 2014/11 睦コンソーシアム 神戸国際中学高等学校で講義
8. 2016/09 睦コンソーシアム 神戸国際中学高等学校で講義
9. 2017/04~ 地域に住む外国人を対象とした国際健康教室
10. 2018/01~2018/03 平成31年度 公認心理師 現任者講習会
11. 2018/03~2018/03 男子高校生のための応援講座
12. 2018/03~2018/03 兵庫県立社高等学校 看護とは
13. 2018/04~ 兵庫県立社高等学校 看護とは?
14. 2018/05~2018/05 Commitment and Challenges towards Better Healthcare
15. 2018/07~2018/07 兵庫県立社高等学校 看護学校で何を学ぶか?
16. 2019/01~2020/03 令和1年度 公認心理師 現任者講習会
17. 2019/04~2019/05 公認心理師 実力錬成のための講習会
18. 2019/12~ 災害看護学・国際看護学の出張講義
19. 2020/03~2020/03 公認心理師国家試験過去問研究会
20. 2020/09~2020/12 令和2年度 公認心理師 現任者講習会
21. 2020/12~2020/12 2020年度冬期オンライン錬成研修会
22. 2020/12~2020/12 公認心理師 国試直前重点確認講座
■ 講師・講演
1. 2007/06 新卒看護師のためのメンタルヘルス(松下記念病院)
2. 2010/10 対人援助職とバーンアウト(NPO法人マックジャパン)
3. 2013/09 医療現場におけるメンタルヘルスその2-技法と工夫について/心理職自身のメンタルヘルス(横浜)
4. 2014/08 医療現場のメンタルヘルスを考える.その3 -院内多重関係について/心理職・職員としての立場-(横浜)
5. 2015/08 医療現場のメンタルヘルスを考える その4―システム作りにつながる組織風土を作る(神戸)
6. 2015/09 看護系大学における海外交流研修事業の課題-引率教員の役割や資質について(徳島)
7. 2015/11 看護師におけるホスピタリティー行動変容(市立池田病院)
8. 2016/09 医療現場のメンタルヘルスを考える その5 -心理臨床の実践知から組織と共に育むシステムづくりへ-(横浜)
9. 2016/12 Designing global nurses through Undergraduate Education in Japan(Tokyo)
10. 2017/03 Perspectives on Global health(Malaysia)
11. 2017/11 医療現場のメンタルヘスを考える 医療現場のメンタルヘスを考える その6- 多職種連携を視野に入れたアプローチ-(横浜)
12. 2017/11 国際看護学の質向上のために何ができるか?(横浜)
13. 2017/12 SDGs実現のために看護師のメンタルヘルスを考える -認知行動療法は世界を変えれるか-(仙台)
14. 2018/05 Commitment and Challenges towards Better Healthcare(London)
15. 2018/05 Creation of a Global Mentor System Based on Cognitive behavioural therapy (CBT) to Reduce Burnout and Turnover Among Nurses(London)
16. 2018/09 医療現場のメンタルヘスを考える 医療現場のメンタルヘスを考える その7--産業・福祉看護のメンタルヘス過去現在未来について考える(神戸)
17. 2018/09 グローバル化の中で求められる「国際看護の基礎」をどう育てるか-看護基礎教育課程のチャレンジ-(横浜)
18. 2018/12 看護師のメンタルヘルスにおける新しいチャレンジ-認知行動療法を用いたメンター制度導入に向けて-(愛媛)
19. 2019/06 医療現場のメンタルヘルスを考える⑧ 医療現場で働くメンタルヘルス不調者の職場復帰支援 ~多職種連携の中で心理専門職がどのように関わるか(横浜)
20. 2019/06 Concurrent Oral Session: Work environment(Singapore)
21. 2019/08 グローバル化の中で求められる国際看護の基礎をどう育てるか② 外国人の医療場面の困難と看護学生への期待(京都)
22. 2019/12 地域に根差した国際看護教育―グローカル・ナーシングのすすめー(金沢)
23. 2020/09 シミュレーション教育を受けた学生の成長と課題~基礎から統合へのつながりを考える~(オンライン)
24. 2020/09 看護師の外国語能力は、このままでいいのか-看護基礎教育でできることを考えよう(オンライン)
25. 2020/11 グローバルヘルスに強いナースになる! ― 国際看護学教育の役割と未来“すべての人々の健康のために”―(オンライン)
■ 所属学会
1. 2005/07~ 日本心理臨床学会
2. 2006/05~ 日本認知・行動療法学会
3. 2007/12~ 日本看護科学学会
4. 2011/04~2012/03 日本看護倫理学会
5. 2013/04 兵庫県看護協会
6. 2013/04 日本看護協会
7. 2013/04~2016/04 日本老年看護学会
8. 2014/04~2017/03 国際看護研究会
9. 2015/11~ Sigma Theta Tau International Honor Society of Nursing member
10. 2017/04~ 日本国際看護学会
11. 2017/04~ ∟ 理事
12. 2018/04~ 日本看護学教育学学会
13. 2019/02~ 日本国際保健医療学会
14. 2020/04~ 日本公認心理師協会
■ 委員会・協会等
1. 2013/04 兵庫県看護協会東播支部教育委員 教育担当
2. 2015/04~2017/03/31 国際看護研究会学会化ワーキンググループ
3. 2015/04 日本看護協会 代議員
4. 2016/03~ グローバルナーシングデータベース(仮)への入力ワーキンググループ
5. 2017/04/01~2020/11/22 日本国際看護学会 理事
6. 2017/04/01~2020/11/22 日本国際看護学会 教育活動・研修委員会 委員長
7. 2017/04/01~2018/03/31 日本国際看護学会 第1回 学術集会 準備委員
8. 2020/04/01~2021/03/31 日本看護協会 代議員
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007/06 新卒看護師のためのメンタルヘルス(松下記念病院)
2. 2010/04/01~2010/08/31 在宅看護論の講義(大阪労災看護専門学校)
3. 2011/02/27~ 基礎看護学実習Ⅱの実習指導
4. 2011/04/01~2011/08/31 成人看護援助論Ⅰ(生命の危機状態にある人)の講義担当(兵庫大学)
5. 2011/04/01~ 看護研究(卒業研究)の指導
6. 2011/04/01~ 成人看護援助論でBLSの教育
7. 2011/08/01~ 基礎看護学実習Ⅰの実習指導
8. 2012/04/01~2014/08/31 老年看護援助論(兵庫大学)
9. 2012/04/01~ 看護研究Ⅰの講義(兵庫大学)
10. 2012/04/01~2014/08/31 老年看護援助論でWebを用いた演習の導入
11. 2012/04/01~2014/08/31 老年看護学概論(兵庫大学)
12. 2013/04/01~ 国際看護学の講義担当(兵庫大学)
13. 2015/08~ 看護師を対象とした認知行動療法によるスタッフトレーニングの効果
14. 2016/04/01~ 成人看護援助論Ⅰ(生命の危機状態にある人)の講義担当(兵庫大学)
15. 2016/04/01~ 成人看護援助論Ⅰでシミュレーション教育の実施
16. 2016/04/01~ 災害看護学の講義担当(兵庫大学)
17. 2018/04/01~ 専門職連携演習(兵庫大学共通教育機構)
18. 2018/12~ 公認心理師 現任者講習会 講師(一般社団法人共生の未来考究会)
19. 2018/12~ 災害看護学・国際看護学 (姫路市医師会看護専門学校)
20. 2019/04/01~2019/05/30 公認心理師 実力錬成のための講習会(一般社団法人 こころの臨床)
21. 2019/04/01~ 国際看護学Ⅱ(兵庫大学)
●作成した教科書、教材
1. 2007/06 新卒看護者のためのメンタルヘルス研修教材
2. 2010/01 看護師のバーンアウトに対するストレスマネージメントプログラムの有効性(松下記念病院)
3. 2011/04/01 平成23年度成人看護学実習Ⅰ・Ⅱの要項作成
4. 2011/04/01 講義用補助教材(成人看護援助論)
5. 2012/04/01 平成24年度老年看護学実習Ⅰ・Ⅱの要項作成
6. 2012/04/01 e-learningにおける動画の活用
7. 2012/04/01 講義用補助教材(老年看護学概論)
8. 2013/04/01 講義用補助教材(老年看護援助論)
9. 2013/04/01 講義用補助教材(国際看護学)
10. 2013/04/01 平成25年度老年看護学実習Ⅰ・Ⅱの要項作成
11. 2013/04/01 講義用補助教材(看護研究)
12. 2014/04/01 平成26年度老年看護学実習Ⅰ・Ⅱの要項作成
13. 2015/08 看護師を対象とした認知行動療法によるスタッフトレーニングの効果
14. 2016/04/01 平成28年度成人看護学実習Ⅰ・Ⅱの要項作成
15. 2016/04/01 講義用補助教材(災害看護学)
16. 2018/04/01 専門職連携演習の教材開発
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2011/04/01~ 兵庫大学学生による授業評価アンケート結果による評価(成人看護学)
2. 2012/04/01~ 兵庫大学学生による授業評価アンケート結果による評価(国際看護学)
3. 2012/04/01~2015/03/31 兵庫大学学生による授業評価アンケート結果による評価(老年看護援助論)
4. 2012/04/01 兵庫大学学生による授業評価アンケート結果による評価(看護研究Ⅰ)
5. 2012/04/01~2015/03/31 兵庫大学学生による授業評価アンケート結果による評価(老年看護学概論)
6. 2012/04/01~ 大学機関別認証評価 自己点検評価
7. 2013/04/01~ 兵庫大学専任教職員の昇任候補者選出の内規に基づく評価
8. 2016/04/01~ 兵庫大学学生による授業評価アンケート結果による評価(災害看護学)
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2005/04/01~2006/03/31 アスペルガー症候群を呈する大学生の講義サポート(仏教大学)
2. 2007/04/01~2008/03/31 広島大学のティーチングアシスタント
3. 2010/01 看護師のバーンアウトに対するストレスマネージメントプログラムの有効性(松下記念病院)
4. 2010/12/01~2011/03/31 成人看護学実習Ⅰ・Ⅱでの指導
5. 2011/03/01~2011/03/31 基礎看護学実習Ⅱの実習指導
6. 2011/08/01~2011/08/31 基礎看護学実習Ⅰの実習指導
7. 2011/09/01~2012/03/01 老年看護学実習Ⅰ・Ⅱの実習指導
8. 2012/03/01~2012/03/14 看護の統合と実践実習の実習指導
9. 2012/03/15~2012/03/31 基礎看護学実習Ⅱの実習指導
10. 2012/08/01~2012/08/31 基礎看護学実習Ⅰの実習指導
11. 2012/09/01~2013/03/01 老年年看護学実習Ⅰ・Ⅱの実習指導
12. 2013/03/01~2013/03/15 タイ国マハサラカム大学看護学部へ学生引率
13. 2013/03/01~2013/03/14 看護の統合と実践実習の実習指導
14. 2013/03/15~2013/03/31 基礎看護学実習Ⅱの実習指導
15. 2013/08/01~2013/08/31 基礎看護学実習Ⅰの実習指導
16. 2013/09/01~2014/03/01 老年年看護学実習Ⅰ・Ⅱの実習指導
17. 2013/10/10~2013/10/20 タイ国マハサラカム大学看護学部の教員と学生の受け入れ
18. 2014/03/01~2014/03/15 タイ国マハサラカム大学看護学部へ学生引率
19. 2014/03/01~2014/03/14 看護の統合と実践実習の実習指導
20. 2014/03/15~2014/03/31 基礎看護学実習Ⅱの実習指導
21. 2014/07/20~2014/08/05 タイ国マハサラカム大学看護学部の教員と学生の受け入れ
22. 2015/04/01~ KPJ Healthcare University College で調査研究
23. 2015/04/01~ Mahasarakham Universityで調査研究
24. 2015/04/01~2016/03/31 兵庫大学・兵庫大学短期大学部研究員
25. 2015/09/01~2015/10/31 Glasgow Caledonian University でWork Based Learning の視察
26. 2015/10/01~ Kwantlen Polytechnic Universityで調査研究
27. 2016/01/10~2016/03/31 California State University, Fresnoで研究員
28. 2016/07/20~2016/07/31 タイ国マハサラカム大学看護学部の教員と学生の受け入れ
29. 2016/08/01~ 基礎看護学実習Ⅰの実習指導
30. 2016/09/01~ 成人看護学実習Ⅰ・Ⅱでの指導
31. 2017/02/13~ 看護の統合と実践実習の実習指導
32. 2017/02/27~ 基礎看護学実習Ⅱの実習指導
33. 2017/03/11~2017/03/19 KPJ HEALTHCARE UNIVERSITY COLLEGE で調査研究
34. 2017/03/20~2017/04/02 マハサラカム大学で研究調査の実施
35. 2017/06/05~2017/06/08 External Examiner of Oral Examination in KPJ HEALTHCARE UNIVERSITY COLLEGE (KPJUC)
36. 2018/01/15~2018/01/20 KPJ Healthcare University College で調査研究
37. 2018/03/01~ 兵庫大学内で多職種連携教育の実施
38. 2018/05/01~2018/05/30 タイ・マハサラカム大学の教員と学生の受け入れ
39. 2019/03/01~ 国際看護学Ⅱの引率
40. 2020/04/01~ )兵庫大学大学院看護学研究科で看護教育学特論,看護教育管理学特論,看護教育管理学特論演習を担当
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1999/04/01~2004/04/30 手術室看護師としての実績
2. 2002/04/01~2003/12/31 手術室における外科的手洗い方法についての検討
3. 2005/10/01~2010/11/30 訪問看護師としての実績
4. 2006/04/01~2007/03/31 認知症高齢者へのグループアプローチ(佛教大学福祉開発センター 特別養護老人ホーム「和順の里」)
5. 2007/04/01~2009/12/31 緩和ケアーチーム(松下記念病院)
6. 2009/04/01 症例検討会(松下記念病院)
7. 2010/04/01~2012/03/31 ATQ-R(Automatic Thoughts Questionnaire - Revised ) 短縮版の開発
8. 2010/04/01~2012/03/31 Irrational Belief Test for Nurses (IBTN)の開発
9. 2014/04/01~ 認知行動療法の知識を測定するチェックリストの開発
10. 2014/04/01~2015/03/31 高齢者の生きがいに関連する諸要因の日泰比較
11. 2014/04/01~ 看護師のバーンアウトと離職の意思低減に向けたスタッフトレーニングシステムの構築
12. 2015/04/01~2016/03/31 看護師のバーンアウトと離職の意思に関連する諸要因の国際比較
13. 2016/04/01~ 稲美町に在住する在日外国人を対象とした健康管理に関する研究
14. 2017/06/25~ 稲美町に在住する在日外国人の国際健康教室の実施
15. 2017/07/09~2017/07/09 グローバルナーシングのこれから(日本国際看護学会 第一回 関東研修会)
16. 2018/02/18~2018/02/18 グローバルナーシングのこれから(日本国際看護学会 第一回 関西研修会)
17. 2018/03/01~ 兵庫大学内で多職種連携教育を実施
18. 2018/09/16~2018/09/16 日本国際看護学会 2018年度 東日本研修会
19. 2019/02/17~2019/02/17 日本国際看護学会 2018年度 西日本研修会
20. 2019/09/15~2019/09/15 日本国際看護学会 2019年度 東日本研修会
21. 2020/02/15~2020/02/15 日本国際看護学会 2019年度 西日本研修会