兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
   TOPページ   


  マガキ ミエ
  曲木 美枝   健康科学部 栄養マネジメント学科   助手
■ 著書・論文歴
1. 論文  幼稚園児を対象とした食育の取り組みとその評価(第1報)-ニーズアセスメントとその結果に基づいたプログラムの作成-  (共著)  2019/03
2. 論文  幼稚園児を対象とした食育の取り組みとその評価(第2報)-『食育だより』の配布が保護者の食意識におよぼす影響-  (共著)  2019/03
3. 論文  A high-fat diet increases the incidence of mammary cancer inc-Ha-ras proto-oncogene transgenic rats  (共著)  2017/04
4. 論文  高活動性(SEA)ラットの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌細胞についての検討  (共著)  2017/03
5. 論文  幼稚園における食育プログラムの実践と評価  (共著)  2015/03
6. 論文  1年間の継続した食育講座がもたらす保護者の変化および5か月後の効果  (共著)  2015/03
7. 論文  食育だよりの配布による幼児と保護者の食行動の変化  (共著)  2015/03
8. 論文  2型糖尿病患者の肥満関連遺伝子多型と肥満および血糖コントロールとの関係  (共著)  2011/03
9. 論文  糖尿病者および非糖尿病者における遺伝子多型の解析と比較  (単著)  2007/03
■ 学会発表
1. 2005/03 腎臓の再生における基底膜の役割(第3回コ・メディカル形態機能学研究会)
2. 2007/11 成人におけるUCP1-3826A/G多型とBMIとの関連(第44回日本糖尿病学会近畿地方会)
3. 2007/11 統合失調症入院患者における2型糖尿病と肥満について(第44回日本糖尿病学会近畿地方会)
4. 2008/01 成人における肥満関連遺伝子とBMIとの関連(第11回日本病態栄養学会年次学術集会)
5. 2008/05 糖尿病関連遺伝子多型と運動時のエネルギー代謝との関連性-β3アドレナリン受容体遺伝子及びUCP1遺伝子多型に着目して-(第51回日本糖尿病学会年次学術集会)
6. 2009/01 減量教室の効果とβ3AR Trp64Arg多型・UCP1-3826A/G多型の関連(第12回日本病態栄養学会年次集会)
7. 2009/10 減量教室を受講した女性の減量に影響する食行動の変化(第30回日本肥満学会)
8. 2009/11 Do β3AR Trp64Arg and UCP1-3826A/G polymorphism associate with BMI and metabolic profile of the obese Japanese after the weight reduction program?(15th Korea-Japan Symposium on Diabetes Mellitus (Jeju island, Korea))
9. 2010/01 減量教室を受講した女性における食行動の変化(第13回日本病態栄養学会年次学術集会)
10. 2010/06 Dietary Behavior, Rather Than Polymorphisms in the Thrifty Genes, Was Associated with the Efficacy of the Weight Reduction Program in Japanese Females(70th American Diabetes Association(Florida, USA))
11. 2012/05 高校生における食生活の現状と不定愁訴との関係について(第51回日本公衆衛生学会近畿地方会)
12. 2014/01 高脂肪食投与によってヒトプロト型c-Ha-ras transgenic ratは乳癌発症を促進する(第30回日本毒性病理学会学術集会)
13. 2015/09 幼児と保護者を対象とした食育活動の取り組み(4)~野菜摂取に及ぼす要因と食育活動の効果~(第62回日本栄養改善学会)
14. 2015/09 幼児と保護者を対象とした食育活動の取り組み(2)~食育活動の企画と経過評価~(第62回日本栄養改善学会)
15. 2015/09 幼児と保護者を対象とした食育活動の取り組み(1)~幼児のお手伝いに対する保護者の意識について~(第62回日本栄養改善学会)
16. 2015/09 ジュニアアスリートにおけるジャンプ能力を中心とした運動能力と遺伝子多型との関連(第70回日本体力医学会)
17. 2015/09 幼児と保護者を対象とした食育活動の取り組み(3)~親子と親教育を組み合わせた食育活動の評価(第62回日本栄養改善学会)
18. 2016/09 児童期後半における運動能力の変化に関する研究−タレント発掘育成を目的とした視点から−(第71回日本体力医学会)
19. 2016/09 幼児及び保護者を対象とした食育活動効果の検討(第63回日本栄養改善学会)
20. 2016/09 ジュニアアスリートを対象としたジャンプ能力を中心とした運動能力の変化と遺伝子多型との関連(第71回日本体力医学会)
21. 2016/09 兵庫県内の女子高生における食生活の現状と不定愁訴との関係について(第63回日本栄養改善学会)
22. 2017/09 幼児及び保護者を対象とした食育活動効果の検討(第64回日本栄養改善学会学術総会)
23. 2018/09 親子クッキングに「学び(親子で楽しく教材作り)」を取り入れた食育活動の効果(第65回日本栄養改善学会学術総会)
24. 2019/09 幼稚園年中児およびその保護者を対象とした「学び」を取り入れた食育プログラムの効果(第66回日本栄養改善学会学術総会)
25. 2020/09/02 子ども食堂の取り組みとその評価(第67回日本栄養改善学会学術総会)
■ 受賞学術賞
1. 2018/03 2017年度 JTP奨励賞受賞
■ 所属学会
1. 2005/09~ 日本病態栄養学会
2. 2007/09~ 兵庫県栄養士会
3. 2007/09~ 日本栄養士会
4. 2007/09~ 日本栄養改善学会
5. 2010/02~ 日本予防医学会
6. 2016/04~ 日本スポーツ栄養学会