兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
   TOPページ   


  モリシタ ヒロシ
  森下 博   現代ビジネス学部 現代ビジネス学科   准教授
■ 保有学位
理学修士
■ 現在の専門分野
  数学一般, 情報学基礎, 教育工学 (キーワード:数学, 大域解析学, 情報学, 数値解析, 教育工学) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  情報処理実習IA,IBテキスト 2002年度  (単著)  2002/04
2. 著書  情報処理実習テキスト2001年度  (単著)  2001/04
3. 著書  コンピュータガイドブック 2000 - 兵庫大学情報処理センター活用ガイド1 -  (共著)  2000/04
4. 著書  情報処理実習テキスト2000年度  (単著)  2000/04
5. 著書  情報処理実習テキスト 1999年度  (単著)  1999/04
6. 著書  コンピュータガイドブック 1999  (共著)  1999/04
7. 論文  情報教育におけるポジショニングとリンクを用いたイメージのマップの制作  (単著)  2021/03
8. 論文  Multiplicity of Positive Radial Solutions to a Higher Dimensional Scalar-Field Equation Involving the Critical Sobolev Exponent under the Robin Condition  (共著)  2006/12
9. 論文  Structure of positive radial solutions including singular solutions to Matukuma's equation  (共著)  2005/12
10. 論文  Imperfect bifurcations arising from elliptic boundary value problems  (共著)  2002/02
11. 論文  Structural change of solutions for a scalar curvature equation  (共著)  2001/03
12. 論文  情報処理入門教育におけるハイパーリンクを用いたドキュメントの制作  (単著)  1999/11
13. 論文  代用電荷法によるポアソン方程式の数値計算法の改良  (共著)  1999/09
14. 論文  代用電荷法によるポアソン方程式の数値計算  (共著)  1997/08
15. 論文  Properties of nodal-fast decay solutions to semilinear elliptic equations with the invariance under the Kelvin transformation  (共著)  1996/04
16. 論文  半線形楕円型方程式の球対称解の構造と数値計算  (単著)  1995/03
■ 学会発表
1. 1993/03 Remark on some properties of nodal fast-decay solutions to Δu + K(|x|)|u|p-1u=0 in Rn(1993年度日本数学会函数方程式論分科会)
2. 1993/09 半線形楕円型方程式の解の構造と数値計算(平成5年度日本応用数理学会年会)
3. 1993/12 半線形楕円型方程式の球対称解の構造について(1993年度応用数学合同研究集会)
4. 1994/04 Remarks on the uniqueness of rapidly decaying solutions to a scalar curvature equation(1994年度日本数学会函数方程式論分科会)
5. 1994/09 半線形楕円型方程式の解の大域的構造と数値計算(平成6年度日本応用数理学会年会)
6. 1994/12 半線形楕円型方程式の解の大域的構造と数値計算(1994年度応用数学合同研究集会)
7. 1995/03 半線形楕円型方程式の正値球対称解の大域的構造(1995年度日本数学会函数方程式論分科会)
8. 1995/09 半線形楕円型方程式の球対称解と力学系(日本応用数理学会平成7年度年会)
9. 1997/01 代用電荷法によるポアソン方程式の数値計算(第46回応用力学連合講演会)
10. 1997/06 表計算ソフトウェアによるハイパーテキストの制作(第5回情報教育方法研究発表会)
11. 1997/12 係数が特異性を持つ半線形楕円型方程式の解の構造と数値計算について(1997年度応用数学合同研究集会)
12. 1998/07 二進数の効 ~知的好奇心へのいざない~(第6回情報教育方法研究発表会)
13. 1998/09 代用電荷法によるポアソン方程式の数値計算 ~特解の高精度化と計算時間の短縮~(平成10年度日本応用数理学会年会)
14. 1999/07 ハイパーリンクによるドキュメントの制作とその可能性(第7回情報教育方法研究発表会)
15. 1999/12 On the structure of positive radial solutions including all singular solutions(1999年度応用数学合同研究集会)
16. 2000/03 Structure of positive radial solutions including all singular solutions to Matukuma's equation(日本数学会2000年度年会函数方程式論分科会)
17. 2000/07 ハイパードキュメントを目指した段階的学習法の展開(第8回情報教育方法研究発表会)
18. 2001/07 問題解決のための情報処理手段の活用とその動機付け(第9回情報教育方法研究発表会)
19. 2002/07 図形表現を目指すプログラミング教育(第10回情報教育方法研究発表会)
20. 2003/07 プログラミング教育における図形描画とその表現(第11回全国大学情報教育方法研究発表会)
21. 2004/07 グラフィックスプログラミングを用いた作品の制作とその表現(平成16年度全国大学情報教育方法研究発表会 予稿集)
22. 2005/07 プログラミングを用いたシミュレーションシステムとその表現(平成17年度全国大学IT活用教育方法研究発表会)
23. 2008/07 学習意欲向上を目指したプログラミング授業の実践的展開(平成20年度全国大学IT活用教育方法研究発表会)
24. 2009/09 情報教育におけるポジショニングを用いた作品制作の実践的展開(平成21年度教育改革IT戦略大会)
25. 2010/09 学習意欲の向上を目指した初年次の情報教育方法とその展開(平成22年度教育改革ICT戦略大会)
26. 2011/09 自己表現力と問題解決力の向上を目指したプログラム作品の制作とその展開(平成23年度教育改革ICT戦略大会)
27. 2012/09 リンクを意識したポジショニングマップの作品制作とそのアプローチ(平成24年度教育改革ICT戦略大会)
28. 2013/09 一貫したテーマ設定による学習のつながりを意識した初年次情報教育の展開(平成25年度教育改革ICT戦略大会)
29. 2015/09 プログラミング教育におけるつながりを意識したテーマ設定とその展開(平成27年度教育改革ICT戦略大会)
30. 2016/09 問題解決のための処理手順の組み立てとプログラミングへの段階的展開(平成28年度教育改革ICT戦略大会)
■ 受賞学術賞
1. 1999/11 情報教育方法研究 奨励賞 受賞 (社団法人私立大学情報教育協会より)
■ 所属学会
1. 1993/09~ 日本応用数理学会
2. 1995/11~ 日本数学会
3. 1996/09~ 情報処理学会
4. 2007/08~ 日本教育工学会
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1999/03 「情報処理実習Ⅰ」電子情報教材作成プロジェクト
2. 2001/04~2002/03 共有フォルダを活用した授業展開
3. 2004/10~2005/03 講義用ウェブページの活用
4. 2007/10~2008/03 スチューデントアシスタントの活用
5. 2007/10~ ウェブページによる学習支援
6. 2009/04~ ネットワークを活用した授業展開
7. 2009/10~2010/03 eラーニングを活用した授業展開
●作成した教科書、教材
1. 2002/10 情報処理実習A(講義用教材冊子)
2. 2004/05 プログラミング演習(講義用教材冊子)
3. 2005/04 カラーシミュレーションプログラミング(教材プリント)
4. 2005/05 プログラミング実習(講義用教材冊子)
5. 2005/10 2次元図形の表現プログラミング(教材プリント)
6. 2005/10 メッセージシミュレーションプログラミング(教材プリント)
7. 2006/04 3次元図形の表現プログラミング(教材プリント)
8. 2006/04 インフォメーションシミュレーションプログラミング(教材プリント)
9. 2006/06 シミュレーション演習(講義用教材冊子)
10. 2006/10 スクロールシミュレーションプログラミング(教材プリント)
11. 2007/10 スタイリングシミュレーションプログラミング(教材プリント)
12. 2008/04 ポジショニング(マップ)の制作(教材プリント)
13. 2008/04 ナンバー記憶シミュレーションプログラミング(教材プリント)
14. 2008/10 カラー記憶シミュレーションプログラミング(教材プリント)
15. 2008/10 ウェブページの制作(教材プリント)
16. 2013/02 アルゴリズム(教材プリント)
17. 2013/02 アプリケーションソフト(教材プリント)
●教育に関する発表
1. 1997/06 第5回情報教育方法研究発表会における発表
2. 1998/07 第6回情報教育方法研究発表会における発表
3. 1999/07 第7回情報教育方法研究発表会における発表
4. 1999/11 論文誌情報教育研究における発表および奨励賞受賞
5. 2000/07 第8回情報教育方法研究発表会における発表
6. 2001/07 第9回情報教育方法研究発表会における発表
7. 2002/07 第10回情報教育方法研究発表会における発表
8. 2003/07 第11回全国大学情報教育方法研究発表会における発表
9. 2004/07 平成16年度全国大学情報教育方法研究発表会における発表
10. 2005/07 平成17年度全国大学IT活用教育方法研究発表会における発表
11. 2008/07 平成20年度全国大学IT活用教育方法研究発表会における発表
12. 2009/09 平成21年度教育改革IT戦略大会における発表
13. 2010/09 平成22年度教育改革ICT戦略大会における発表
14. 2011/09 平成23年度教育改革ICT戦略大会における発表
15. 2012/09 平成24年度教育改革ICT戦略大会における発表
16. 2013/09 平成25年度教育改革ICT戦略大会における発表
17. 2015/09 平成27年度教育改革ICT戦略大会における発表
18. 2016/09 平成28年度教育改革ICT戦略大会における発表
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 1995/04~2014/09 龍谷大学社会学部非常勤講師としての教育実績
2. 2001/04~2005/03 兵庫大学経済情報学部専任講師としての教育実績
3. 2001/10~2002/03 兵庫大学短期大学部生活科学科兼任講師としての教育実績
4. 2002/10~2006/09 放送大学滋賀学習センター講師(非常勤)としての教育実績
5. 2005/04~2007/03 兵庫大学経済情報学部助教授としての教育実績
6. 2007/04~ 兵庫大学経済情報学部准教授としての教育実績
7. 2008/04~ 兵庫大学大学院経済情報研究科准教授としての教育実績
8. 2016/04~ 兵庫大学現代ビジネス学部准教授としての教育実績