兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  モリタ ケイコ
  森田 惠子   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  統合保育における幼児の社会的行動-健康障害のある子どもと健康な子どもの遊び場面における社会的行動特性-
■ 概要
  本研究は、統合保育の自由遊び場面で健康児と健康障害児がどのような行動でかかわり関係を築くのか、社会的行動と行動特性を明らかにすることを目的とした。結果、健康児と健康障害児の遊び場面、健康児同士の遊び場面で、社会的行動の出現比率は類似していた。社会的行動特性は、両場面で類似性と差異がみられ、類似性は《威圧的・攻撃的な行為》にあり、差異が責任を伴う参加であるか否か、そして身体的接触を伴う《援助的接触》と《社会的接触》にあった。
   単著   日本小児保健研究第64巻2号   pp.239-248   2004/03