兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  フルタ カオリ
  古田 薫   健康科学部 健康システム学科   教授
■ 標題
  「学校教育における公共性概念の再検討―教育権分配の視点から―」〔修士論文〕
■ 概要
  「教育権分配のアプローチ」を用いて、国家、学校/教師、地域住民、親のそれぞれが保持する教育内容決定の権限について考察し、公共性の再構造化の可能性について検討した。「私事性」を公共性の射程の中で捉え直すことにより、公共性の構造が現代的な問題状況に対してより現実的に対応可能なものとして再構造化されること、個人の能力や個性の差異による多様な教育ニーズを踏まえた新しい公共性として「価値多元的公共性」を考える必要があることを示した。全82ページ
   単著   京都大学大学院教育学研究科教育科学専攻修士論文   2004/01