兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  コダマ タク
  兒玉 拓   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Vaccine-induced CD8+ T cell-dependent suppression of airway hyperresponsiveness and inflammation
■ 概要
  気管支喘息の発症予防にCD8T細胞を活性化するDNAワクチンが有望視されている。本実験では喘息マウスモデルを用いてDNAワクチンの効果を検証した。DNAワクチンによって本マウスでは気道過敏性が抑制されTh2サイトカイン産生が減少した。以上から本ワクチンは気管支喘息の予防に有用であることが示唆された。
  Takeda, K, Dow, SW, Miyahara, N, Kodama, T. et al
   共著   J Immunol   pp.181-190   2009/07