兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  ナカムラ トモコ
  中村 朋子   看護学部 看護学科   准教授
■ 標題
  硬膜外麻酔分娩に対する助産師の意識
■ 概要
  日本における硬膜外麻酔分娩は近年増加傾向にあり、硬膜外麻酔分娩に関わる助産師の意識を明らかにする。助産師22名に質問紙を配布した。回収率86.4%。助産師の平均年齢は37.6歳。助産師の多くは、分娩の痛みに対して、ある程度我慢すべき、痛みを乗り越えることが達成感につながると考えていた。硬膜外麻酔分娩の学習は勤務先78.9%で、硬膜外麻酔分娩に関する自己の知識は、10段階中、5が平均であった。硬膜外麻酔分娩のイメージを悪いと回答した助産師はなく、ハイリスク症例や高齢妊婦の増加が理由であった。
  中村朋子,末永有紀,齋藤充子,天本都,富安俊子
   共著   兵庫大学論集No23   兵庫大学   pp.207-212   2018/03