兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  タカミ チエ
  高見 千恵   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  在宅高齢者の服薬の実態と看護ニーズに関する研究
-多剤併用者を対象に-
■ 概要
  在宅高齢者における多剤併用中の服薬の実態を調査し、その看護ニーズを明らかにする目的で本研究を行った。その結果、在宅高齢者の生活を支える主治医間の連携や看護師、薬剤師との連携が不十で、服薬支援システムが構築されていないことが明らかになった。これらの服薬の問題から、在宅高齢者の看護度を上げないためには、在宅高齢者への処方の改善と服薬の支援システムの構築が必要であることが示唆された。
400字詰原稿用紙換算82枚
   単著   川崎医療福祉大学医療福祉学研究科保健看護学専攻   2001/03