兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  タカミ チエ
  高見 千恵   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  山間部における閉じこもり高齢者の発生率と生活習慣の特徴
■ 概要
  外出頻度が少ない状態にある高齢者の発生率と生活習慣にどのような特徴があるのかを明らかにする目的で調査を行った。その結果、約2割程度が「外出頻度が少ない高齢者」であった。また、生活習慣の特徴では、主観的健康感が低く、食事の関心度が高く、家族や友人などとの会話の回数は少ない状態であることが明らかとなった。
  ◎菅野夏子、松島可苗、小野ツルコ、高見千恵
   共著   関西福祉大学附置地域社会福祉政策研究所 平成19年度 報告書   pp.47-50   2008/09