兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  タカミ チエ
  高見 千恵   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  新入生ガイダンスにおける大学生に対するピアカウンセリング講座の評価
■ 概要
  大学生に対するピアカウンセリング講座の有効性を明らかにするために、2006年4月に、大学新入生68人を対象に性の自己決定能力を高める「本講座(2時間20分)」を実施し、効果と改善点、効果の前提となるピアによる学習方法の評価と講座の学びとの関連を検討した。その結果、「性の考えを深められた」者は88.2%で、講座前後で性交想定時の意識・態度に有意な望ましい変化をみた。「ピアによる学習方法」の特質9項目(親しみやすい・話しやすい・理解しやすい・よく聞いてくれる・考えや思いを聴ける・興味がもてる・楽しい・考えや思いを言える・知りたいことを具体的に知る)で80%以上の者に肯定的な回答を得た。学習方法の評価と講座の学びにかなりの相関があった。
  ◎忠津佐和代、梶原京子、高見千恵

   共著   思春期学第28巻第3号   pp.333-343   2010/09