兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  オオウエ ユカ
  大植 由佳   看護学部 看護学科   准教授
■ 標題
  ヒューマンケアサービス従事者を志す大学生のシミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証
■ 概要
  本学の学生に対し、シミュレーションを用いた多職種連携教育の効果を検証することを目的とした。介入前・介入後のアンケートのすべてに回答があった32名を分析対象とした。多職種連携演習の目標に関する評価では、全ての目標で有意な向上が確認できた。地域貢献に関する項目では、「今回のメンバーと将来働きたいと思う」(p<0.01)「多職種連携が必要になった時に積極的に行動ができますか」(p<0.05)「自分に地域包括ケアが関係あると思いますか」(p<0.01)「地域貢献の項目の合計」(p<0.01)で有意な向上が確認できた。次に、多職種連携教育の効果を測定するRIPLSでは、「チームワークとコラボレーション」(p<0.01)「専門性」(p<0.01)「RIPLS 合計」(p<0.01)で有意な向上が確認できた。また、社会的スキルの測定尺度である KiSS-18も有意に向上した(p<0.01)。シミュレーションを用いた多職種連携教育効果の検証がされたと考えられる。
  ◎大植 崇 新田幸子 森田惠子 大植由佳 中本淳 朽木勤 増村美佐子 小倉毅 杣山貴要江 古川督 青野武史
   共著   日本シミュレーショ ン医療教育学会雑誌   日本シミュレーショ ン医療教育学会   pp.113-113   2019/08