兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  アサヒナ ヒロマサ
  朝比奈 寛正   生涯福祉学部 社会福祉学科   講師
■ 標題
  高知市の三次救急医療機関における酩酊者支援の実態-医師及び看護師へのアンケート調査より-
■ 概要
  本調査では、高知市の三次救急医療機関に所属する医師及び看護師を対象に質問紙法を用いた。分析は選択回答にはクラスター分析を、記述回答にはテキストマイニングを用いた。結果、特定のトラブルがあるから負担感が増加するという原因は特定できなかった。しかし、救急現場では支援困難事例になる事が多く、かつ他機関との連携も不十分である。よって、後方支援を担っている医療ソーシャルワーカーが医療連携の要になる可能性を見出した。
  ◎朝比奈寛正、島内理恵
   共著   日本アルコール関連問題学会雑誌   pp.73-79   2017/04