兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  アサヒナ ヒロマサ
  朝比奈 寛正   生涯福祉学部 社会福祉学科   講師
■ 標題
  我が国における精神保健福祉士から見た回復者スタッフとの協働-当事者が運営する依存症専門施設に着目して-
■ 概要
  本研究では,当事者が運営する依存症専門施設で,精神保健福祉士(以下,PSW)と回復者スタッフがど
のように協働しているのかを明らかにするために個別半構造化インタビュー調査を行った。データ分析には
KJ 法を用いて協働関係の構造化を図った。結果,PSW が回復者スタッフと協働する秘訣は,PSW が回復者
スタッフを尊敬できる同僚と捉えて,互助の意識をもちながら,彼らの支援から専門職としての自己覚知を
図ることが明らかとなった。また,PSW には利用者に対する支援のみならず,回復者スタッフの育成,さら
には施設運営管理といった広範囲な環境調整が求められる。
 PSW と回復者スタッフの関係性だが,PSW の専門職としての経験や資格,専門技術自体が回復者スタッ
フの陰性感情を刺激することがある。PSW が回復者スタッフにとって脅威の存在となり相互不信に陥れば,
お互いの進退問題に発展する危機的状況が示唆された。
   単著   アルコール関連問題学会雑誌   アルコール関連問題学会   pp.67-72   2020/07