兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  スギタ リツコ
  杉田 律子   保育科 保育科   准教授
■ 標題
  保育士養成校における「模擬保育」の導入の実践報告
■ 概要
  保育士養成において知識・技術の習得はもちろん重要であるが、実践力を養成することも大切である。本来、実務研修において実践力は養成されてきたが、昨今の学生の資質の変化により、実務研修前の学生の教育上の支援等,その教育課程上の課題は多いと考えている。特に,本校保育福祉専攻の学生については,保育実習に対する支援が十分とはいえず,十分な事前準備を行い実習に臨めるように支援を行う必要がある。そのため、保育士養成校において,学生の学習意欲の向上と保育実習の対策の一環として「模擬保育」を導入した経過についてまとめ,今後の課題について検討した。
 本実践は、①目に見えるかたちで学生に課題を与えられるので意欲を引き出しやすい、②達成度が理解しやすい、③実践の様子をVTRで振り返ることにより、具体的な反省点をみつけやすい、等の成果があった一方、マニュアルに頼り、表面的な失敗のみを避けようとする傾向も強く、実践の成果が保育の本質の理解に必ずしもつながっていないという問題点も残った。(pp.79-94.)
   単著   大阪教育大学障害児教育研究紀要、   大阪教育大学   2009/12