兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  ハシモト ヒサシ
  橋本 尚史   現代ビジネス学部 現代ビジネス学科   准教授
■ 標題
  注文持続性と流動性指標の関係
■ 概要
  先行研究では投資家の売買記録の分析をおこない,投資家の投資スタイルとしてモメンタムやコントラリアンが存在することを示している。本論文では,株価情報をもとに投資家のモメンタム投資のひとつの指標である,<売り,売り>と連続した取引をあらわす注文持続性の確率について推定モデルの構築をおこなっている。また,その確率とさまざまな流動性指標(たとえば,売買高,Kyleの流動性指標など)との関係についても分析をおこなっている。
   単著   大阪大学経済学   pp.25-31   2006/06