兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  ミウラ マミ
  三浦 摩美   保育科 保育科   准教授
■ 標題
  「ハイデッガーにおける世界性の問題」
■ 概要
  ハイデッガーによる主観性離脱の試みが、必然的に、四方域としての世界概念からの人間的思惟の見直しとならざるを得ないことを明らかにした。意識や表象作用から区別される「現存在」の開示性は、初期の実存的な意味での開示性から、有それ自体の開示性へと移行する。それと共に「有への問い」も、「有の意味への問い」から「有の真性への問い」へ、さらに「有の場所もしくは場所性への問い」へと変遷する。この思索の歩みを、世界概念の変化に沿って明らかにした。
   単著   龍谷大学文学部哲学教室『龍谷哲学論集』   第11号   pp.110-123   1997/03