兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  タカノ アツコ
  高野 敦子   生涯福祉学部 こども福祉学科   教授
■ 標題
  算数文章問題を用いた問題解決能力要請システムの作成
■ 概要
  方程式などを用いずに、鶴亀算などの各種の算数文章題を解くことは、問題解決能力を鍛えるよい題材であることが知られている。算数文章題問題を教材として取り上げ、学習者の能力レベルに応じて、「問題構造理解力、条件把握能力、内容理解力、論理的展開力、図表活用力」の各能力を要請するシステムの実現を目指す。本稿では、各能力養成のための教材の自動生成手法について述べる。本人担当部分:共同研究により本人担当部分抽出不可能
  高野敦子、橋本淳
   共著   日本教育工学会論文詩   28巻Supple.号   pp.117-120   2005/03