兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  カトウ チカコ
  加藤 知可子   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  地域在住の健常高齢男性の歩行能力・下肢筋力に関する調査
■ 概要
  【目的】精神看護において、チームケアの一員として協働する能力を養ない、チーム医療の視点から、転倒予防教室における参加者の身体能力を明らかにする。
【方法】M市在住の65歳以上の高齢者を対象に、転倒予防教室を実施し、参加者の運動能力を測定した。
【結果】高齢者の運動能力は、加齢に伴い、下肢の多くの筋力が低下していることが明らかとなった。
【展望】精神看護において、チームケアの一員として協働する能力が養われ、高齢者の精神の健康を維持・向上するには高齢者の運動能力に応じた転倒予防の実施が重要であることが認められた。(p.35~p.39)本人担当部分:調査とデータ分析を
担当した。
  甲田宗嗣、岡崎大資、鶴見隆正、川村博文、辻下守弘、宮口秀樹、加藤知可子
   共著   広島県理学療法学   第11号   pp.35-39   2002/12