兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  カトウ チカコ
  加藤 知可子   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  児童虐待防止に向けた連携システムの構築における実践報告
■ 概要
  本研究は、児童虐待防止に関して、産科・小児科・精神科が参画する保健・医療・福祉の連携システムを構築する過程を通して、システム構築が適切に機能する要因を検討した。その結果、児童虐待防止に向けた連携システムが適切に機能する要因として、システム化の理念・目的の確立、信頼感・連帯感に基づいた地域関係者の円滑な人間関係の構築、効率的で効果的な運営・組織・制度の整備充実、適切で優れた技術の開発・導入活用の4点が明らかとなった。(P.219〜P.221)
  水馬朋子、田辺満代、加藤知可子、岩崎智子、住屋満里子
   共著   第37回日本看護学会論文集 地域看護 219-221   pp.219-221   2007/03