兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  カトウ チカコ
  加藤 知可子   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  地域高齢者におけるQOLと睡眠との関連
■ 概要
  【目的】精神看護において精神の健康に関連する地域高齢者のQOLの関連要因を明らかにすることによって、QOLを高める看護支援の焦点を明らかにする。
【方法】地域在住の65歳以上の高齢者65名を対象にQOLの尺度を用いて調査した。
【結果】QOLに睡眠と精神的健康が関連することが明らかとなった。
【展望】精神看護において、地域高齢者が精神の健康を維持・向上し、QOLを高めるためには、睡眠を改善するという看護支援が課題となった。(p.60~p.62)本人担当部分:調査とデータの分析、結果および考察の執筆を担当した。
  真野祥子、加藤知可子
   共著   第35回日本看護学会論文集 地域看護   pp.60-62   2005/03