兵庫大学 兵庫大学短期大学部  教員情報   
     


  コウノ マコト
  河野 真   生涯福祉学部 こども福祉学科   教授
■ 標題
  福祉多元主義のゆくえ: 利用者主体の福祉改革と新自由主義的改革の動向をめぐって
■ 概要
  福祉国家に生起する諸問題を解決する手段として,より多元的なウェルフェアミックスを追求することについては,福祉改革論者間に概ね意見の一致が見られる。福祉多元主義アプローチは公的福祉の現状に批判的であることが多いが,その欠陥を克服するための解決手法は,各福祉改革プログラムが依拠するイデオロギーを反映して多岐にわたる。本稿では,福祉多元主義の意味について概説するとともに,二大多元主義アプローチの理論的枠組みやそれぞれが目指すものについて検討を加えることで,福祉多元主義の今日的動向を明らかにすることを試みた。
   単著   季刊社会保障研究   第34巻第3号   pp.268-280   1998/12